SUMMIT JAPAN CO., LTD.


芯貼り機、接着機ミニプレスのことなら、サミットジャパン株式会社へ!SRシリーズ


SR-200、400、500シリーズの7つの特徴

@片開き設計の為、前身頃の見返し等の部分接着に最適です。

接着を必要としない部分には熱を加えずに作業ができます。



Aベルト蛇行非常スイッチと警告ランプ

ベルトが蛇行した時、破損しない様に非常停止用リミットスイッチがベルトの左右にセットされており、警告ランプが点灯します。




Bくわえこみ装置

生地、芯地の厚みに合わせて、投入口のくわえ込み調整が出来、特に
アタッチメント、ラッパ等の時に使用します。



Cダイレクトセンサー

電子サーモと当社独自のダイレクトセンサー方式により微妙な微妙な温度
コントロールが可能です。




Dしわ防止構造
プレスしわになり易い微妙な素材に対する構造になっております。




E圧力目盛りと圧力ローラーノブ




F回転ハケ(強制剥離装置)------(オプション)
ミニプレスの出口に回転ハケを装着する事により、接着パーツをベルトより
強制的に剥離し、作業がスムーズに行えるようになります。